2010年12月09日

食生活改善推進教室

今月の教室が今日あって、行ってきました。
料理に入る前に栄養士さんによる健康についての講義があるのですが、
今日は、慢性腎臓病について学びました。
成人の8人に1人はいるのではと言われているそうです。
腎臓そのものの病気の他に、全身の病気の影響からなるもの、
糖尿病、高血圧症、痛風、肝炎等からも腎臓病になるんですって。
知らなかったですね。
腎臓は悪くなるまで症状が出ないので、健康診断や人間ドックでの
検査が大事になります。
悪くなると尿が出なくなり、血液中に老廃物が溜まるので、
2日に1回の腎臓透析が必要になって、食べ物も水分や生野菜、果物が
食べれないなどの食事制限が常時ついてまわります。
怖い病気ですね。
塩分の取り過ぎ、タンパク質の取り過ぎ、夜遅くの食事に、
気をつけましょう。

で、今日のお料理は、腎臓にやさしい食事でした。
(詳しくはまたいつか。)
地域の方達と楽しいおしゃべりもでき、ほんとうに楽しい有意義な一日でした。
この町に住んで良かった〜。

ヒロちゃんも忙しそうですね。
目を酷使し続けると、私みたいに緑内障になってしまいますよ。
休み休みパソコンを見てくださいね。


posted by オードリー at 23:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。